[首都圏]人気沿線の住人になる!

首都圏の物件

首都圏では多くの賃貸アパートや投資物件が存在しています。

 

近年では物件価格自体も大分落ち着いてきており、不動産投資をされた方は安定した家賃収入を得る事が出来ています。

 

近年、中でも注目を浴びているのが低価格物件です。築浅物件でも低価格で購入出来る物も増えてきました。

 

また、投資物件のみでなく、賃貸でもお手頃価格のアパートも増えており、シェアハウス等も出てくるようになりました。

投資物件の価格

投資用低価格物件では、土地の価格と建物の価格を含めて、1,000万円台の物件に人気が出ており首都圏でも購入が可能となってきている特徴があります。

 

主なエリアとしては、東京23区内。一昔前まで、1,000円台でマンションの購入など不可能と言われていた時代でしたが、近年では中古物件の増加と共に1,000万円台の物件も多く存在しています。

中古物件への投資

比較的低価格物件はサイズが小さく、ご家族で住む際にも多少狭く感じる事もありますが、中古物件の魅力のひとつとして、【改装】が御座います。

 

安く購入した物件を綺麗に階層をして、新築のお部屋のようにリノベーションをする事です。比較的改装の値段も安価になっており、お手頃価格で物件を購入し、お手頃価格でお部屋の改装をする事が可能になってきています。

 

また、東京23区内にマンションを購入する上でのメリットとして、首都圏に住まいを構える事によりアクセスの利便性や通勤にも便利という点です。

 

多くの方が、通勤に1時間以上の時間を費やしている中、都内に住まいを移す事で通勤時間の節約にもなります。

 

もちろん、投資目的として低価格物件を購入する事を考えている方にもおすすめです。お部屋を改装し、お手頃価格の賃貸物件を探している方に貸す事により家賃収入を得る事も可能になってきます。

 

今の時代、1,000万円台の投資物件も増えてきたという事に驚かれると思いますが、改装をしなくても意外とお部屋も綺麗にされていたり、凝ったデザインのお部屋や周辺環境に優れた立地のお宝物件も存在しています。

 

お宝物件は売りに出された瞬間にすぐ完売をしてしまうケースが多いのですが、不動産会社に問い合わせる事によりお手頃価格の売り物件情報を得る事ができるでしょう。

 

不動産会社はその地域のプロなので、多くの情報を持っており空き状況を教えてくれたり、穴場物件の紹介等もしてくれます。

 

不動産投資をされる際には、独自の偏見で判断せずに、地域のプロに相談をしてお買い得不動産物件を購入しましょう。

 

近年、テレビコマーシャルやテレビ番組でも多くとりあげられているリフォームに関してお話をさせて頂きます。

 

投資を考えているのなら、沿線に一軒家をお持ちの方には朗報な情報。

リフォーム業界

今とても人気が出ている、リフォーム業界。

 

リフォームにも大規模なリフォームやお手軽に変えたい部分のみ新しくする部分リフォームと別れてきます。

 

リフォームにかかる予算は?

 

例えば築30年のお家を新築みたいにまるまるリフォームをする場合、(リノベーションと呼びます。)結構なお値段が掛かります。

大体2階建ての一戸建て住宅で30坪ほどで、1000万円からです。

 

その他にはお風呂のみを新品に取り替えたい場合やキッチンが古くなったからキッチンのみを綺麗に変えたい場合には部分リフォームが当てはまります。

大体のお値段ですが、部分リフォームの場合は100万円ほどの予算があれば出来てしまいます。

 

リフォーム会社のお得なキャンペーンなどを使うとバス、キッチン、洗面所3点リフォームで100万円などもありました。
(収まる材料などは予め決まった材料が利用されているケースが多いです。)

 

家をまるまるリノベーションする場合は大掛かりな作業になりますが、断熱材を中に入れたり、床暖房を導入したりと、新築とそっくりなほどに変えていくことも可能です。

 

最近流行のリフォーム。

しっかりと予算を作って新築そっくりにリフォームするも良し。

 

自分が気になる部分だけ部分的にリフォームするの良し。

今は色々なリフォーム会社がありますので、じっくりと比較検討を行うといいですよ。

 

個人的な意見にはなりますが、リフォームで一番印象が変わるなと感じるものがフローリングです。

フローリングを新品に換えるだけでも印象が全く違ってきます。

 

ご予算を出来るだけ抑えたい方、でも雰囲気は大きく変更したい方には是非、この際にフローリングを新品に変更してみては如何でしょうか?

 

楽しいリフォーム生活を応援しています。

カテゴリー

TOPへ戻る